Ftarri / Hitorri

高島正志 / 竹下勇馬 / 石原雄治 / 荒川淳 / Fiona Lee

Ftarri Jam

(Ftarri 5th Anniversary Vol. 2)

meenna-881
CD、限定200部通し番号付き
2017年9月10日発売
価格 1,500 円 + 税
CD ショップ

  1. Ftarri Jam (33:16)

    高島正志:drums, G.I.T.M.
    竹下勇馬:electro-bass
    石原雄治:drums
    荒川淳:electric guitar
    フィオナ・リー:DIY electronics, objects

    mp3 excerpt: track 1 (part 1)
    mp3 excerpt: track 1 (part 2)
    mp3 excerpt: track 1 (part 3)

即興音楽専門のCDショップ / レーベル、Ftarri が東京、水道橋に実店舗を開いて5周年となるのを記念して発売するCDの第二弾。2017年5月5日、Ftarri でのコンサートに出演したミュージシャン5人が最後に全員でおこなった集団即興演奏、33分の全1曲を収録。福島県郡山市在住の高島正志 (ドラムス、エレクトロニクス) はドラマーであるとともに作曲家としても才能を発揮し、作曲と演奏で参加したCD『Astrocyte』を2016年に Meenna レーベルよりリリースしている。同じく郡山在住の荒川淳 (エレクトリック・ギター) は、大友良英との共作LP のリリースで即興音楽シーンでも話題を呼んだトリオ編成ロック・バンド、RedTemple のメンバーでもある。竹下勇馬 (改造ベース・ギター) と石原雄治 (ドラムス) は、共に東京を中心に活発な演奏活動をおこなっていて、ここ数年は、Tumo という名前でデュオ・プロジェクトも続けている。フィオナ・リー (自作エレクトロニクス、小物) は、近年注目を集める香港在住のサウンド・アーティスト。Asian Meeting Festival 2016 への出演をはじめ、既に数回来日公演をおこなっているが、Ftarri へはこの日が初お目見えとなった。おそらく最初で最後の希有な組み合わせ。それぞれの発する音の数々が重なり合い有機的に結合し、躍動感溢れる好演となった。200部限定、通し番号付き。


Last updated: August 24, 2017

ふたり ホーム