Ftarri

Ftarri

場所 (map)
113-0033 東京都文京区本郷1-4-11 岡野ビル地下一階(金刀比羅神社の向かいのビルです)
電話番号:03-6240-0884(午後4〜8時。休業日やライヴ時間中はつながりません。ご了承願います)
JR水道橋駅徒歩5分、都営三田線水道橋駅徒歩3分、丸の内線 / 南北線後楽園駅・本郷三丁目駅徒歩8分

営業時間:午後4時〜8時(ライヴがある時は、変わります)

6月の休業日:6月1日(金)、6月6日(水)、6月9日(土)、6月12日(火)、6月14日(木)、6月19日(火)、6月22日(金)、6月28日(木)

ライヴにご入場の方は、開演前、休憩時、演奏終了後にお店の商品を購入いただけます。

新着案内

twitter

オンラインCDショップ

コンサート予定


6月2日 (土)午後7時30分開場、8時開演
『電力音楽演奏会2018「梅雨電会」』
池田拓実 (コンピュータ、ほか)、木下正道(ジャンク・エレクトロニクス)、多井智紀 (改造電気機器)
特別ゲスト:原島拓也 (フルート、琵琶など)
2,000円
主催:木下正道
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時30分までとなります。

6月3日 (日)午後7時開場、7時30分開演
アレッサンドロ・リブリオ (Alessandro Librio) [from Italy] (ヴァイオリン, ヴィオラ、ほか) ソロ
大城真 (自作装置) + 滝沢朋恵 (ヴォーカル、ギター、ほか) デュオ
すずえり (プリペアド・ピアノ、自作装置) ソロ
2,000円
主催:すずえり
先月の Lars Lundehave Hansen のコンサートは盛況でした。そこに、連れとふたりで客として来ていたのがアレッサンドロ・リブリオで、終演後に、コンサート主催者のすずえりと私(店主)に猛然と出演を依頼してきたのでした。通常、3日連続でコンサートはやらないのですが、その勢いに押されて、この日に決めました。翌4日の早朝に彼は帰国するのだそうです。Hansen のライヴは20人以上の来場者がありましたが、こんなことは滅多にありません。この程度のお客さんが来ることを期待されたら困るので、普通は10人以下、5人も来れば御の字なんだからね、と念を押したのは言うまでもありません。すずえりが再度主催者となって、Hansen のライヴに出演した大城真にその場で出演のオーケーを取り、翌日には滝沢朋恵からもオーケーをもらい、急ごしらえのコンサートをささっとまとめあげました。リブリオはトーキョーアーツアンドスペースのレジデンスとして来日中で、音楽学院でヴァイオリン、電子音楽、作曲を学び、演奏はかなりの腕前なのに、蜂の巣をアップライト・ピアノに突っ込んだり、ステージで椅子を引きずったり変てこなパフォーマンスもする変わり種。ヴェネチア・ビエンナーレへの作品参加もあるという。ライヴを頼まれた時は面倒だなあという気分だったけど、俄然、興味が湧いてきた! 日本勢ももちろん、見ても聴いても楽しみな3人です!
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時までとなります。

6月4日 (月)午後7時30分開場、8時開演
Pak Yan Lau [from Belgium] (プリペアド・ピアノ)、Lynn Cassiers [from Belgium] (ヴォイス、エレクトロニクス)、秋山徹次 (ギター)、中村としまる (ノーインプット・ミキシング・ボード)
Pak Yan Lau はベルギー、ブリュッセルを拠点に活動するピアニスト。香港系ということもあって東アジアへのツアーも活発で、 去年1月にも中村としまる、秋山徹次とのトリオで Ftarri に出演している。プレパレーションを多用する彼女のピアノと中村 + 秋山とのコンビネーションだけでも十分いい演奏を楽しめるのだが、今回はさらにヴォイスの Lynn Cassiers が加わる。彼女の略歴を見ると、オランダのハーグ王立音楽院を卒業、名だたるミュージシャンに師事し、2005年モントルー・ジャズ祭の「Sure jazz-voice competition」でセミファイナリストになり、現在は、ベルギー、ルーヴェンの音楽学校でジャズ・ヴォーカルを教えている。別にジャズ専門というわけではなく、即興音楽のシーンでも活動し、スモール・エレクトロニクスを使いつつ演奏する。〜かなりの俊英である。期待がふくらみます。
2,000円
主催:中村としまる
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時30分までとなります。

6月7日 (木)午後7時30分開場、8時開演
Olga Szymula [from Poland] (エレクトロニクス、ヴォイス) + 中村としまる (ノーインプット・ミキシング・ボード) デュオ
2,000円
主催:Olga Szymula
 オルガ・シムラ (Olga Szymula) は1986年、ポーランドに生まれ、デンマークのオーフス在住の作曲家、演奏家。デンマークにおける中心的な電子音楽研究センター、The Royal Academy of Music Aarhus, Denmark の Danish Institute of Electronic Music (DIEM) で電子音楽作曲を学ぶ。彼女の作曲作品は、Raflost Festival、Audio Art Festival、Click Festival、New Music Days Festival をはじめ、ヨーロッパ各地で開催されたフェスティヴァルで演奏されている。また映画音楽も手がけ、Aleksandra Niemczyk 監督の『Baba Vanga』[2016] (ポーランド、ノルウェイ、日本、イタリアなどの映画祭で上映) の音楽を担当した。2016年に Nomadic Island レーベルよりLP『2』をリリース。ライヴでは、エレクトロニクスを操作しながら、時折ヴォイスを織り交ぜるパフォーマンスをおこなう。
 シムラは日本の伝統音楽のリサーチのため東京に数ヶ月滞在。Ftarri をはじめ数カ所でライヴもこなし、今月には帰国の途につきます。この日、その帰国を前に再び Ftarri に出演します。今回は彼女の希望で、中村としまるとのデュオ演奏。中村とはスーパー・デラックスで既に共演しており、その時に良い感触を得たのでしょう。日本滞在の最後を飾るコンサートにどうぞ足をお運びください。
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時30分までとなります。

6月8日 (金)午後7時30分開場、8時開演
ju sei (田中淳一郎 + sei)、その他の短編ズ
予約・当日ともに:1,500円
主催:その他の短編ズ
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時30分までとなります。

6月10日 (日)午後7時30分開場、8時開演
Samuel Dunscombe (クラリネット)、小川道子 (クラリネット)、杉本拓 (ギター)
2,000円
主催:Samuel Dunscombe
現在、オーストラリア、メルボルンの大学で教鞭を執っているサミュエル・ダンスコムが東京にいる機会をとらえて、先月に続いての Ftarri 出演。今回は、ダンスコム同様、クラシック音楽、現代音楽はもとより実験 / 即興音楽の世界でも活動するクラリネット奏者、小川道子、そしてギタリストの杉本拓という、ここ数年よく共演してきた3人。昨年 Meenna レーベルよりリリースした、杉本の作曲「Quintet」をベルリンとサンディエゴの五重奏団が演奏したCD『Quintets: Berlin, San Diego』(Meenna) には、ダンスコムと小川が揃って参加している。ダンスコム / 小川 / 杉本トリオは、作曲ものを演奏することが多いが、即興演奏もできる。この日何をするかはわかりませんが、いずれにせよ、静かにゆったりと時間の流れる音空間が広がります。
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時30分までとなります。

6月13日 (水)午後7時30分開場、8時開演
石原雄治 (ドラムス) + 竹下勇馬 (エレクトロ・ベース) + 浦裕幸 (作曲、ほか)
Zhao Cong [from 北京] (エレクトロニクス、いろいろな物) + 増渕顕史 (ギター) + 徳永将豪 (アルト・サックス) [即興演奏]
Zhu Wenbo [from 北京] (作曲、ほか) + 石原雄治 + 竹下勇馬 + 浦裕幸
2,000円
主催:浦裕幸
このコンサートはとても楽しみです。北京在住のトゥ・ウェンボウ (Zhu Wenbo) と チャオ・ソン (Zhao Cong) は昨年10月に Ftarri に出演して、とても印象深い演奏をしてくれました。Zhu Wenbo はコンセプチュアルな作曲を得意とし、Zhao Cong はテーブル上にエレクトロニクスや小物を並べた演奏がすばらしいです。昨年の印象が良かったので、今年1月にリリースしたコンピCD『Ftarri 福袋 2018』に、ふたりのソロを収録しました。この日のライヴも、ふたりそれぞれの良さが活きるようなプログラムになっています。また、Zhu Wenbo のカセット・レーベル Zoomin' Night から、石原、竹下、浦のアルバム『Calm! Hearts! Passionate!』が先月リリースされましたので、前座でこの3人の演奏を聴いていただきます。
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時30分までとなります。

6月16日 (土)午後7時30分開場、8時開演
『colors of noise Vol. 1「雨間 (あまあい)」』
Affine (ドローイング・エレクトロニカ)、Jobanshi (エレクトロニカ)
入場可能な人数に達しましたので、予約を打ち切りました。当日券もございません。ご了承願います。
主催:Affine
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時30分までとなります。

6月17日(日) 午後7時30分開場、8時開演
『音・音 + かさねぎリストバンド live at Ftarri』
音・音:足立美緒 (作曲、エレクトロニクス、ほか)、マーティ・ヒックス (作曲、ピアノ、エレクトロニクス)、野川菜つみ (作曲/、パーカッション、エレクトロニクス)、芳澤奏 (作曲、エレクトロニクス)、清田裕美子 (龍笛、楽琵琶)、東田はる奈 (笙)
かさねぎリストバンド:尾花佑季 (キーボード)、久世文 (ヴォーカル)、久保慧祐 (ギター)、田上碧 (ヴォーカル)、日比野桃子 (パーカッション)、増田義基 (シンセサイザー、ピアノ)
入場可能な人数に達しましたので、予約を打ち切りました。当日券もございません。ご了承願います。
主催:音・音 & かさねぎリストバンド
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時30分までとなります。

6月20日(水)
7時30分〜10時:名曲喫茶 Ftarri (クラシック音楽のレコードをかけます)
案内役:sei (ju sei)
飲み物:500円
主催:sei (ju sei)
この日のお店の営業時間は、午後4時から7時30分までとなります。

6月23日 (土)午後7時30分開場、8時開演
森重靖宗 (チェロ) ソロ、徳永将豪 (アルト・サックス) ソロ、森重靖宗 + 徳永将豪 デュオ
2,000円
主催:徳永将豪
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時30分までとなります。

6月24日(日)午後7時30分開場、8時開演
『滝沢朋恵の夜、ふたたび。』
滝沢朋恵 ソロ
予約・当日ともに 2,000円 (予約はポイント5倍)
主催:Ftarri
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時30分までとなります。

6月26日 (火)午後7時30分開場、8時開演
謝明諺 (Minyen Hsieh) [from 台湾] (サックス)、大上流一 (ギター)、岡川怜央 (エレクトロニクス、コンタクト・マイク)
予約・当日ともに 1,500円 (予約はポイント8倍)
主催:Ftarri
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時30分までとなります。

6月30日 (土)午後7時開場、7時30分開演
『アップライトピアノのためのコンサート 第二回』
小林このみトリオ:小林このみ (ピアノ)、住本尚子 (映像)、諸根陽介 (朗読)
1,500円
主催:小林このみトリオ
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時までとなります。

7月1日 (日)午後7時開場、7時30分開演
池田謙 (エレクトロニクス) + すずえり (プリペアド・ピアノ、自作装置) デュオ
時里充 (自作装置、ほか) + 小林椋 (自作装置、ほか) + 中村としまる (ノーインプット・ミキシング・ボード) トリオ
松浦知也 (exidiophone) ソロ
2,000円
主催:すずえり
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時までとなります。

7月3日 (火) 午後7時30分開場、8時開演
Giovanni Di Domenico [from Brussels, Belgium] (ピアノ、キーボード、エレクトロニクス)、山本達久 (ドラムス)、中村としまる (ノーインプット・ミキシング・ボード)、秋山徹次 (ギター)
2,000円
主催:秋山徹次
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時30分までとなります。

7月6日 (金) 午後7時30分開場、8時開演
Austin Larkin [from Indonesia/U.S.A.] (ヴァイオリン、ほか) + 大城真 (自作楽器) デュオ、河野円 (カセットテープ・レコーダー) + 中村ゆい (ヴォイス) デュオ
予約・当日ともに 2,000円 (予約はポイント5倍)
主催:Ftarri
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時30分までとなります。

7月7日 (土) 午後7時開場、7時30分開演
『Blues Frozen X・ng ブルース 凍てついた星』
高島正志 (ドラムス、G.I.T.M.)、古池寿浩 (トロンボーン)、秋山徹次 (ギター)
1,500円
主催:高島正志
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時までとなります。

7月11日 (水)午後7時30分開場、8時開演
Samuel Dunscombe (クラリネット)、多井智紀 (チェロ)
予約・当日ともに 2,000円 (予約はポイント5倍)
主催:Ftarri
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時30分までとなります。

7月15日 (日)午後7時開場、7時30分開演
『鎖の翼』
佐藤ペチカ (舞踏)、 関口大 (音楽)
2,000円
主催:関口大
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時までとなります。

7月21日 (土)午後7時30分開場、8時開演
『現代三味線デュオ Kendra Steiner Editions CD-R「弦発力」リリース・ライヴ』
斎藤僚太 (三味線)、Joshua Weitzel (三味線)
スペシャル・ゲスト 田中悠美子 (大正琴、三味線)
2,000円
主催:Joshua Weitzel
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時30分までとなります。

7月22日 (日)午後7時30分開場、8時開演
広瀬淳二 (テナー・サックス) + 森重靖宗 (チェロ) デュオ
2,000円
主催:広瀬淳二
この日のお店の営業時間は、午後5時から7時30分までとなります。


Last updated: June 16, 2018

ふたり ホーム